「全てはお客さまの満足のために」 食品機械で鍛えた技術を価値ある鋳物で形にします。

新製品のご案内

食品機械用アルミ鋳造部品のことなら、株式会社レオンアルミ

弊社は、長年食品機械用のアルミ鋳造部品を製造して参りました。食品機械に用いる鋳物素材は耐腐食性の面からAC7Aを多く用いますがこの素材は鋳造性が悪いため鋳造欠陥が出やすく扱いにくい素材です。

レオンアルミはこの素材に日々取組み技術を蓄積して高品位な鋳物作りに取り組んでまいりました。

また、2013年からは、このアルミ鋳造の技術とAC7Aの物性と鋳造部品の特長である制振性を生かした

オリジナル商品としてロボットベースを販売し、メーカーとしての第一歩を踏み出しました。

鋳造部品でお困りのテーマがありましたら、お気軽にご相談ください。

2017年は初のBtoCビジネスとして、ネコの熱中症対策ベッドcomcaを販売致します。

よろしくお願いいたします。

会社概要はこちら

事業内容

ロボットベース

各社のロボットに対応、制振アルミ鋳物ロボットベース

鋳物

食品機械のパイオニア「レオン自動機」の品質を支えるモノづくり

新着情報

Facebook

Instagram

    ページトップへ戻る