キャリーベース

協働ロボットの架台にはMade in Japanのキャリーベースを

メインフレームはパイプ素材の組立式を採用・指定の高さに変更対応可能・工具レスアジャスタ仕様

外国製協働ロボットには移動式ロボット架台キャリーベースを是非御活用ください

世界で先行していた協働ロボットがようやく国内でも解禁となり、普及が進む中で海外製ロボットの標準架台は
高価・高さの変更にも対応しない・重い・使い勝手が悪い等、現場の不満を踏まえ、使用者の立場に立った架台をリリース致しました。
今後も急速に機種が増えていく各種協働ロボットに対応すべく、鋳物一体仕様ではなく、ボルト組立仕様を採用
必要なパーツのみをロボットに合わせ新規製作する事で、様々なロボットに対応できる仕様としました

Made in Japanのキャリーベース
◆移動・設置がスピーディー

キャスターとノブハンドル仕様アジャスターで設置⇔移動がスピーディー
アンカー固定不用の用途専用架台

◆安定性

協働ロボットの衝突停止荷重(約100N)でも安定して自立
(許容転倒荷重参考)

◆塗装レス

アルミニウム製、塗装レス仕様で塗装片剥離のリスクなし
標準仕様(表面ショットブラスト仕上げ)

◆材料

鋳物パーツ     AC4C-F
パイプフレーム   A6063T

◆適応ロボット(横展開中)
ユニバーサルロボット UR-3・UR-5 (UR10は不適合)
Sawyerロボット
テックマンロボット(計画中)

共通仕様(キャスタ・アジャスター部)

共通仕様(キャスタ・アジャスター部)
共通仕様(キャスタ・アジャスター部)
  • ノブハンドル:ポリアミド+SUM22四三酸化鉄被膜
  • ノブナット:PP+スチールナット(三価クロメート)
  • M12アジャストボルト(SSユニクロメッキボルト切断材)
  • ゴム底付 球面ジョイントレベルフット
    ・パット部:ガラス繊維強化ナイロン6
    ・ゴムディスク:NBRはめ込み仕様

●4輪自在キャスタ(静音仕様)
●旋回部(ラジアルベアリング入り)
●エラストマー車輪(ラジアルベアリング入)

ユニバーサルロボット仕様

(旧タイプ・eタイプ共通)

ユニバーサルロボット仕様_01
ユニバーサルロボット仕様_02

※下記画像をクリックして拡大画像をご覧ください。

ユニバーサルロボット仕様_03

※下記画像をクリックして拡大画像をご覧ください。

水平荷重による転倒耐力の計測値


ユニバーサルロボット仕様_04

データはRU-5を実装し計測位置で引張り荷重を掛けアジャスターが
浮き上る時の実測値(当社測定)

Sawyerロボット仕様

Sawyerロボット仕様_01
Sawyerロボット仕様_02

※下記画像をクリックして拡大画像をご覧ください。

Sawyerロボット仕様_03

※下記画像をクリックして拡大画像をご覧ください。

水平荷重による転倒耐力の計測値


Sawyerロボット仕様_04

データはSawyerを実装し計測位置で引張り荷重を掛けアジャスターが
浮き上る時の実測値(当社測定)

テックマンロボット仕様

(準備中)

カタログ ダウンロード

ページトップへ戻る